バスケプレーヤーに最適なダンベルはこれ!【筋肉が確実につく】

バスケをやっています。自宅でダンベルを使って筋トレがしたいです。バスケプレーヤーにおすすめのダンベルを教えてください。

 

こんな疑問に答えていきます。

この記事はこんな方におすすめ

  • バスケプレーヤーにおすすめのダンベルが知りたい
  • ダンベルで強い身体を手に入れて試合で活躍したい
  • 自宅で筋トレを頑張ろうと思っている

 

この記事では、バスケ歴12年・筋トレ好きの僕が、バスケプレーヤーにオススメのダンベルを主に紹介しています。

 

記事を読むと、あなたにピッタリのダンベルが見つかり、バスケで活躍できる筋肉を手に入れることができます。

 

内容の後半では、おすすめの筋トレ種目や、鍛えるべき部位、筋トレ効果を高めるアイテムも紹介。

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

バスケプレーヤーがダンベルで筋トレするメリット

  • トレーニング効率が上がり筋肉の成長が早くなる
  • バスケの動作で使う筋肉が重点的に鍛えられる
  • 家にあれば好きな時間にトレーニングができる
  • プロと同じトレーニングができる
  • 全身のトレーニングができる
  • 体幹にも刺激を入れることができる

 

ダンベルトレーニングは、姿勢を正しく保持した状態でトレーニングを行うので、競技動作に直接関わるバランス力や体幹も強化できます。

 

家にダンベルがある人は、割合的に見ても少ないので、持ってるだけでライバルと差をつけることができるのもポイント。

 

バスケプレーヤーにおすすめのダンベル【厳選】

ここからは、バスケプレイヤーにおすすめのダンベルを紹介していきます。

 

紹介するダンベルは、無数にあるダンベルの中から「これを持っておけば間違いない」という商品を3つ厳選しました。

 

ダンベル選びに失敗したくない方は、必見です。

 

TOP FILM 可変式ダンベル 26kg

バスケプレイヤーに最もおすすめのダンベルは、こちらの簡単に重量調節ができるダンベル。

 

わずか5秒ほどのピンの抜き差しで、5~26kgの重量チェンジを簡単に行えます。

 

重量調節に使うピンは、それほど力を入れずに外せてしまうため、トレーニング中の落下などの不安もあるみたいです。

 

しかし、しっかりピンが刺さっているか確認すれば問題ないので安心してください。

 

ちなみに、トレーニング歴20年の方もかなりおすすめしています。

トレーニング歴20年色々なジムなど経験し様々なメーカー器具を触ってきました。
正直この値段でこんな良い物が買えるのかと驚きました。
購入検討されている方いましたら参考までに
グリップを回す可変式は絶対やめた方がいいです。壊れて交換してもらってもまた壊れました。壊れるのが不安でトレーニングに集中できないです。(顔に落ちてこないか等)
あとこの商品見た目かなりカッコいいです。
本当にオススメです。

Amazonレビューより引用

 

2万を超える商品ですが、しっかりトレーニングしていけば、筋肉がついて値段以上の価値を確実に得ることができます。

 

ダンベルをたくさん置くよりコンパクトですし、重量変更もストレスなくできます。

 

中途半端に安いダンベルを買うと、納得いかない点が多く、「もっと良いのを買っておけばよかった」と後悔することもあります。

 

周りからも注目を集める強い筋肉を手に入れ、試合で活躍したいなら、今すぐこのダンベルにお金を投資しましょう。

 

 

IROTEC(アイロテック) ラバー ダンベル

 2番目におすすめなのが、評判も良く多くのトレーニーが使うこちらのダンベル。

 

重量を付け替えるのは少し面倒ですが、筋トレ中にプレートが外れる心配が一切ないので安全です。

 

音や衝撃を緩和するラバーリング付きなので、床が傷つかないのが良い点。

 

20・40・60kgセットと種類がありますが、普通にトレーニングする分には40kgセットがおすすめ

 

とりあえず買って損をしない定番の商品なので、迷ったらアイロテックのダンベルを選びましょう。

 

 

Wout バーベルにもなる ダンベル

3番目におすすめなのが、こちらのAmazonで売れ筋1位の「バーベルにもなるダンベル」。

 

サイズがデカくて邪魔になりやすく、ジムのような使用感を求めるなら不向きではあります。

 

しかし、商品はかなり使いやすく、自宅で筋トレするなら費用対効果は十分です。

 

Amazonレビューでも、高評価が目立っていました。

好きな重さに組み替えられるので、軽いものから慣れるにしたがって徐々にウエイトを上げていけるところがいい。
えっ、それって普通のダンベルじゃんっ・・って
いやいや、ハンドダンベルでクランチしたあと、さらに2枚追加して合体させてバーベルにして使えるわけさね。
二通りに使えて、ウレタンだから音もしないし、角ばってるので転がらない。
うんうん、いいよこれっ。

Amazonレビューより引用

 

値段も1万円以下と、コスパ最強なのが嬉しいところ。

 

家で手軽に筋肉を大きくしていきたい筋トレ初心者の方は、購入するのがおすすめ。

 

 

バスケプレーヤーがダンベルで鍛えるべき部位や回数

バスケプレイヤーが主に鍛えるべき筋肉は、「大胸筋(胸)・上腕三頭筋(腕)・三角筋(肩)・背中・足」です。

 

これらの筋肉は、バスケの動きにおける土台となる筋肉であり、鍛えていくことでパフォーマンスを上げることにつながります。

 

筋トレの回数に関しては、下記のツイート内容を目安にすると効果が変わります。

 

筋トレは、正しい知識を身につけて怪我なくトレーニングを行うことが、すごく重要です。

 

YouTubeを使えば、トレーニングのやり方をわかりやすく解説した動画がたくさん見れるので、チェックしよう。

 

バスケに効果のある具体的なトレーニングに関しては、下記の記事も参考にどうぞ。

バスケが上手くなるウエイトトレーニングまとめ【体を強くする】

続きを見る

 

ダンベルと合わせて買うと“効果10倍”のアイテム2選

結論、ダンベルと合わせて持っておくと便利なアイテムは、下記の2つです。

①トレーニングベンチ

②プロテイン

 

すでに持っている人はOKですが、まだ持っていない方がいたら、今すぐ購入するべきなので、少し解説します。

 

①トレーニングベンチ

トレーニングベンチは、持っておくとまじで便利です。

 

ベンチに角度をつけることで刺激が入りやすくなりますし、筋トレのバリエーションも増えてより成長が早くなります。

 

実際、僕はジムでトレーニングをしてますが、トレーニングベンチを使うようになってから筋肉も発達してきました。

 

ダンベルと一緒に合わせて買っておきましょう。

 

おすすめのベンチ

 

 

②プロテイン

プロテインは、筋トレをするなら必ず飲むべきです。

 

なぜなら、プロテインは筋肉を作りをサポートしてくれる超重要な栄養素だから。

 

プロテインに含まれる「タンパク質」は、バスケや筋トレでダメージを受けた筋肉を回復し、より強靭な筋肉をつくってくれる!

 

飲むと飲まないじゃ、本当に筋肉のつきが変わります。

 

こちらの記事でプロテインについて解説しているので、プロテインを飲んでいない方は今すぐチェックしてください。

バスケプレイヤーに必要なプロテイン完全ガイド【バスケ部必見】

続きを見る

 

【まとめ】バスケプレーヤーにおすすめのダンベル

以上、バスケプレイヤーにおすすめのダンベルについて紹介してきました。

 

正直、ダンベルやトレーニングベンチ・プロテインを買うとなると、それなりにお金がかかります。

 

ですが、活躍している強いプレーヤーというのは、トレーニングのために投資しているのが事実。

正しい方法で努力を継続すれば、使ったお金以上のリターンが確実に戻ってきます。

 

今やるかやらないかで、未来は変わります。

トレーニング器具に投資して、周りからも注目を集める強い筋肉を手に入れ、試合で活躍していきましょう。

 

 

-バスケグッズ, バスケットボール

Copyright© COURT LIFE , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.