バスケットゴールを公園に持ち運びできる!?便利なゴールがすげぇ

外でバスケがしたいけど、土日は公園が混んでいるし、そもそも日本はバスケゴールの設置数が少ない...

空き地や公園に持ち運びができる、便利なバスケゴールがあれば教えてください。

 

こんな疑問に答えていきます。

本記事はこんな方におすすめ

  • 外で快適にバスケの練習がしたい
  • 簡単に持ち運びできるバスケゴールが欲しい

この記事では、外で気軽にバスケがしたい方のために、持ち運びができるバスケットゴールを主に紹介しています。

 

結論、外でバスケがしたいならSwish ポータブル バスケットゴールがおすすめ。

Swishは、場所さえあればいつでもどこでもバスケができる、まさにバスケ好きの理想を叶えた最強のアイテムです。

 

今回は、上記アイテムを中心に、自宅や公園で手軽にバスケができるアイテムについて紹介していくので、ぜひ参考にどうぞ。

 

バスケットゴールを公園に持ち運びするなら「SWISH」一択

バスケをやるとなると、ゴールがある公園が近くになかったり、体育館を借りてやるのが大変だったりしますよね。

 

実際、僕も中学生の時は外でバスケがしたくて、「持ち運びできるゴールがあったらいいな〜」なんて思ってました。

 

今回紹介するこの「Swish ポータブル バスケットゴール」は、そんな外でバスケがしたい方の望みを叶えてくれます。

 

かなり便利なアイテムなので、魅力について解説していきます。

 

Swishポータブルバスケットゴールとは?

「コートが満杯でバスケができない」という問題を解決した画期的なバスケットゴール。

 

背面のバックルを巻きつけて、滑り落ちてこないようにゴールを固定するだけで、バスケを楽しむことができます。

 

公園のポールや電柱などに取り付けて、バスケを楽しむことができる画期的なアイテムですね!

 

Swishポータブルバスケットゴールのメリット

Swishポータブルバスケットゴールは、使い勝手が良いのも特徴。

  • 大人から子供まで使える(5〜7号ボールまで対応)
  • 折りたたみ式で、リュックのように背負える
  • 軽量(1.2kg)で、持ち運びが楽
  • リングサイズが公式ルールと同じ(45cm)
  • カラーは4色展開(オレンジ,ブルー,グリーン,レッド)

 

上手いことゴールを設置すれば、本番と同じ高さ(305cm)で練習することも可能です。

関連記事

バスケットゴールの高さは何mあるの?中学生はプロと同じ高さ!?

続きを見る

 

ボールが当たるとゴールが少し傾いてしまうこともあるようですが、簡易的なリングなので仕方ない部分もあります。

ただ、しっかり固定すれば気にならないというレビューもあるので、そこまで気にする必要はないかと。

 

Swishポータブルゴールがあれば公園でバスケを楽しめること間違いなし!

Swishポータブルバスケットゴールがあれば、いつでもどこでもバスケを楽しむことができます。

 

個人練習でシュートを上達させることもできますし、友達で集まってバスケをやれば最高に楽しいのは想像がつきます。

 

人気商品なので、わりとすぐ売り切れとなってしまいます。

 

Amazonで見ると、在庫が残り少ないことも多いので、早めの購入がおすすめですよ。

 

 

より本格派のバスケットゴールを公園に持ち運ぶなら「JUNIOR HOOP」

Swishのゴールが最もおすすめですが、売り切れてしまっていたり、より本格的なゴールが欲しいという方は「Silverbackジュニアバスケットボールフープ」もおすすめ。

米国のバスケットゴールメーカーから提供されている製品。

バッグボードやリングが、他の持ち運びバスケゴールよりしっかり作られているのが特徴。

 

基本的にはジュニア向けに作られているので、7号ボールを使う際は素材の優しいボールでやるのが良いかも。

 

公園の木や細い電柱などにつけられ、Amazonでのアメリカ人の口コミも高評価が多いです。

 

値段は高いですが、しっかりシュートの練習ができるので、バスケがより上達してそれ以上の価値を実感することができます。

 

バスケットゴールを自作するなら

思い切って庭などにバスケゴールを設置する方法もありでしょう。

 

ボードとリング、ネットを購入すれば、DIYでバスケゴールを自作することが可能です。

YouTubeには参考になる動画が載っています。

 

また、「バスケットゴール 自作」でGoogle検索してみるのも参考になります。

 

もしゴールを自作するなら、カイザーの商品がおすすめ。

 

 

ポータブルタイプのバスケットゴールなら

もし屋外に家庭用ゴールを設置するなら、スポルディングが出しているバスケゴールがおすすめ。

 

スポルディングはNBA公式のメーカーでもあるので、品質面でも信頼できます。

 

もしゴールを設置するスペースとお金があれば、しっかりと練習ができるので、買う価値は相当ありますね。

 

室内用レクリエーションバスケットゴールなら

部屋に設置して、おもちゃ感覚で楽しむことができるゴールもあります。

 

勉強仕事の気分転換や、子供の遊び道具に最適。

僕も小学生の時は、こうしたゴールでよく遊んでました。

 

バスケットゴールを公園に持ち運んでバスケを楽しもう!【まとめ】

以上、バスケットゴールを公園に持ち運びできるアイテムを中心に、おすすめの商品を紹介してきました。

 

ゴールがある公園でバスケをするのは不都合が多いですが、今回紹介したアイテムを使えば、工夫次第でいつでもバスケが楽しめます。

 

特に、冒頭で紹介した「Swishポータブルバスケットゴール」はバスケ好きの理想を叶えてくれる最高のゴールです。

 

持ち運べるゴールを買って、個人でのシュート練習や、仲間との楽しい時間をつくっていきましょう。

 

バスケボールが必要な方は、こちらの記事も合わせてどうぞ。

バスケットボールのおすすめはこれ!あなたに合うボール教えます

続きを見る

 

-バスケグッズ, バスケットボール

Copyright© COURT LIFE , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.