バスケットボールのおすすめはこれ!あなたに合うボール教えます

2020年11月3日

バスケのボールが欲しいです。おすすめのバスケットボールについて教えてください。

 

こんな疑問に答えていきます。

 

記事の内容

  • バスケットボールを選ぶときのポイント
  • バスケットボールメーカーの種類
  • 室内用バスケットボールのおすすめ
  • 外用バスケットボールのおすすめ

 

この記事ではバスケ歴12年の僕が、本当におすすめしたいバスケットボールについて解説しています。

 

最後まで読むことで、あなたに合うバスケットボールを見つけることができ、バスケが上手くなっていきます。

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

バスケットボールを選ぶときのポイント

まずは、バスケットボールを選ぶときのポイントについて解説していきます。

 

バスケ初心者の方や、ボール選びで失敗したくないという方は、よく確認しておきましょう。

 

①バスケットボールのサイズを確認する

バスケットボールは、性別や年齢によって使うボールのサイズが異なります。

5号ボール

  • 小学校男女、ミニバスケットボール
  • 直径22cm、周囲69~71cm、重さ470~500g

6号ボール

  • 中学女子、高校女子、大学女子、一般女子
  • 直径23.2cm、周囲72.4~73.7cm、重さ510~567g

7号ボール

  • 中学男子、高校男子、大学男子、一般男子
  • 直径24.5cm、周囲74.9~78cm、重さ567~650g

 

このように、バスケットボールは使う年代によってサイズが異なります。

「小学生男女が5号、中学生以上の女子が6号、中学生以上の男子が7号」と覚えておきましょう。

 

ちなみに、高校生以上の女子は7号ボールだったけど、2004年10月1日から6号ボールに変更となった!

男子は中学生になると5号→7号とサイズが大きく変わるから、早いうちに慣れておくのがおすすめ!

 

②バスケットボールの素材で選ぶ

バスケットボールは、ボールによって素材が異なります。

  • 天然皮革
  • 人工皮革(合成皮革)
  • ゴム製(ラバー)
  • エナメル製

 

体育館や公園など、使う場所によって選ぶボールが異なるので、4つのボールの素材についてそれぞれ解説します。

 

天然皮革

NBA、Bリーグなど、プロのリーグや一般の公式試合で使用されるボールは天然皮革です。

特徴

  • 吸水性能が高い
  • グリップ性に優れている
  • 手触りが優しい
  • 使うほど手になじんでくる

 

天然皮革のバスケットボールは、濡れたままで放置すると、色落ちや色あせの原因になります。

 

使用後は、湿気が少なく風通しのよい場所で保管しましょう。

外での使用はあまりオススメしません

 

天然皮革のボールは値段が高いのですが、その分とても使いやすいです!

 

人工皮革(合成皮革)

クラブチームや学校の部活では、人工皮革のボールが使われることがあります。

特徴

  • 耐久性に優れている
  • 外のコートでも使用できる
  • 種類がたくさんある
  • 天然皮革のボールと見た目が似ている

 

人工皮革のボールは、基本的に体育館などで使用されますが、なかにはストリートコートなど屋外で使えるものもあります。

 

人工皮革のボールは、外コートや室内での「練習用ボール」として使うのがおすすめ!

 

ゴム製

ゴム製のバスケットボールは、砂場やコンクリートのバスケコートで主に使われるボールです。

特徴

  • 耐久性に優れている
  • オシャレなボールがたくさんある
  • 比較的安い

 

天然皮革や人工皮革のボールは、コンクリートなどの地面で使うと、すぐに表面が擦り切れてしまいます。

 

一方、ゴム製のボールは耐久性があるので、外のコートで使ってもすぐにボールが痛みません。

 

個性的なデザインのボールもたくさんあるので、自分が好きなボールを買って、バスケを楽しむことができます!

 

エナメル製

エナメル製ボールは、表面がエナメル加工されていて、主にストリートバスケなどで使用されるボールです。

特徴

  • グリップ性が高い
  • ボールコントロールがしやすい
  • カラーやデザインが豊富

 

エナメル製ボールは、体育館でも使用することもできますが、ボールをバウンドする感覚が少し変わります。

なので、ストリートコートでの使用が最もオススメです。

 

ボールに光沢(ツヤ)があり、かっこいいデザインのボールがたくさんあるのがエナメル製の良いところ!

 

③バスケットボールメーカーで選ぶ

バスケットボールを選ぶ際は、メーカーで選ぶのも1つのポイントです。

 

主なボールメーカー

  •  molten(モルテン)
  • MIKASA(ミカサ)
  • SPALDING(スポルディング)
  •  NIKE(ナイキ)
  • LIFE TIME(ライフタイム)
  • TACHIKARA(タチカラ)

 

このように、バスケットボールにはいくつかのメーカーがあり、それぞれ素材や感触が異なります。

ボールを選ぶ時は、メーカーごとにみていくのも意識してみましょう。

 

おすすめのバスケットボール(屋内用)

ここからは、体育館で使用するのにおすすめのバスケットボールについて、紹介していきます。

 

安くて使いやすいボールや、かっこいいボールなどを紹介しているので、あなたにぴったりのボールを見つけていきましょう。

 

「最高品質」なら【molten(モルテン) バスケットボール 天然皮革 貼り】

  こちらは、 FIBA国際大会や世界大会などでも使用されるバスケットボール

最初から手に馴染むボールで、感触も良いのでかなり使いやすいのが特徴。

 

最高品質のボールで、快適に気持ちよくシューティングやハンドリング練習したい方に最適。

最高のボールを使って、常にベストな状態で練習に打ち込んでいきましょう。

 

「カッコよさ」なら(モルテン) MOLTEN BG5000 スペシャルエディション

 体育館用ボールでデザインを重視したいなら、こちらのボールはおすすめ。

 

国際大会などで使用されているモデルに、日本文化を象徴する「桜」をコンセプトにしたオシャレなボールです。

 

手にフィットするボールなので、練習用としては最適。

ちょっとシャレたFIBAのバスケボールで、差別化を楽しんでいきましょう。

 

「NBA使用ボール」ならSPALDING オフィシャルNBAゲームボール

 実際にNBAの試合で使われている、公式試合球

NBAコミッショナー「アダム・シルバー」のサインが入っており、FIBA公認となっています。

 

お値段は張りますが、本場NBAのボールを使ってみたいという方におすすめ。

NBA選手が実際に試合で使うボールで、NBA気分を味わってみましょう。

 

「定番のボール」なら【ミカサ(MIKASA) バスケットボール 】

 定番のボールなら、こちらのMIKASAのボールを選ぶのが良いでしょう。

 

日本バスケットボール協会の検定球で、Amazonでもベストセラーとなっています。

お値段もリーズナブルなので、バスケ初心者さんにもおすすめ。

 

あまり高いボールじゃなくていいから、とりあえず手軽にバスケをしたいという方に最適です。

 

「5号ボール」ならmolten(モルテン) バスケットボール JB5000

 ミニバスケットボール用5号ボールなら、こちらのボールを選ぶのがおすすめ。

 

全国ミニバスケットボール大会の公式試合球なので、手触りがよく使いやすいです。

お値段もリーズナブルかつ、全国大会のボールで練習できるので気分も上がります

 

このボールで上手くなって、お子さんが試合で活躍している姿を見ていきましょう。

 

「6号ボール」なら【molten(モルテン) バスケットボール JB5000】

 女性用の6号を選ぶなら、5号ボールと同じくこちらのボールがおすすめ。

 

国際バスケットボールの公認球で、天然皮革の素材を採用しているので、とても使いやすいです。

約7000円台で品質の高いボールが買えるので、かなりお得。

 

このボールでシュートやドリブルを強化して、試合で活躍していきましょう。

 

「差別化」するならSPALDING アンダーグラス トリコロール

「周りと違ったボールを使いたい」という方は、こちらのボールがおすすめ。

 

グリップ力が高いので、手に吸い付きやすくコントロールがしやすいのが特徴。

エナメル素材なので高級感があり、外での使用もできるのが嬉しいポイント。

 

NBA公認のかっこいいボールを使って、友達やストリートでのバスケを楽しみましょう。

 

おすすめのバスケットボール(屋外用)

続いては、ストリートコートや公園での使用におすすめの、バスケットボールについて紹介していきます。

 

外でやりやすいボールが欲しい方は、ぜひ参考にどうぞ。

 

「カッコよさ」ならSPALDING バスケットボール  NBAチームマーブル

  屋外用ボールで、カッコよさを重視するならこちらのボールはかなりおすすめ

 

グリップがよく、手に吸い付きやすいので、使いやすいという面もあります。

 

他にも、NBAチームのロゴがデザインされたボールが何種類もあるので、お気に入りのデザインを見つけてみましょう。

 

「定番」ならmolten(モルテン) GA7

 定番のボールを選ぶなら、こちらのmoltenボールはおすすめ。

 

インドア&アウトドア用ボールなので、外でも体育館でも使えるのがポイント。

 

使いやすさや質感などもちょうど良いので、外用ボールで迷ったら、このボールを選べば失敗しません。

 

「5号ボール」なら【molten(モルテン) バスケットボール GR5】

 外用の5号なら、こちらのボールがおすすめ。

 

ゴム製のボールなので、滑りにくく外でも使いやすくなっています。

 

値段も安くしっかりしているので、ミニバスの選手が外で練習するのに最適。

 

「6号ボール」なら【SPALDING(スポルディング) バスケットボール 6号】

 外用の6号なら、こちらのボールがおすすめ。

 

耐久性があり、カラーバリエーションが豊富なのが特徴。

 

好きなデザインのボールが選べるので、外用の6号ボールで迷ったらここから選んでみましょう。

 

「安さ」なら【molten(モルテン) バスケットボール ゴム7号】

 なるべく安くボールを買いたいという方は、こちらのボールが最適。

 

耐久性、グリップ性に優れているので、外での使用にはかなり快適。

 

Amazonだと2000円以下で買えるので、安く買いたい方にはおすすめ。

 

「使いやすさ」なら【発行バスケットボール】

 外で使いやすいボールが欲しいなら、こちらのボールはオススメです。

 

手触りもよく、防水機能もついた優れたボールなので、使いやすさを求めている方には最適です。

 

バスケットボールのメンテナンスをやろう

せっかくバスケットボールを買うなら、なるべくキレイな状態のまま長く使いたいですよね。

 

そこで、ボールクリーナーとワックスを使って、ボールのメンテナンスをするのは大切になります。

特に、室内で使う「天然皮革」や「人工皮革」のボールは、手入れをするだけでボールが長持ちするようになります。

 

専用のクリーナーとワックスが販売されているので、ボールをキレイに保ちたい方は、ボールと一緒に購入しましょう。

 

メンテナンスのやり方

  1. クリーナーを使ってボールの汚れを落とす
  2. ワックスを使用し、布に取り出して丁寧に磨く。
  3. 乾いたタオルで余分なワックスを拭き取り、乾燥させる。

 

【まとめ】自分にあったバスケットボールを見つけよう

以上、ボール選びのポイントや本当におすすめのバスケットボールについて紹介してきました。

 

バスケットボールは、サイズ・屋内屋外用・素材などによって多くの種類のボールがあります。

 

今回の記事を参考に、自分の目的にあったボールを見つけて、楽しいバスケ生活を送ってくださいね!

 

あなたにオススメの記事

【バスケ初心者必見】バッシュ選びに迷ったらこれを読め

続きを見る

家庭用バスケットゴールのおすすめ&最適な選び方【もう迷わない】

続きを見る

 

最後まで見ていただき、ありがとうございました。

Instagramではバスケ知識をわかりやすく発信中!

当ブログ運営者をフォローする

-バスケグッズ, バスケットボール

Copyright© COURT LIFE , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.