バスケットボール

【NBAの試合をフルで見る方法】NBA Rakuten一択です!

NBAの試合をフルで楽しみたい!どうやって視聴したら良いか教えてください。

 

こんな疑問に答えていきます。

本記事はこんな方におすすめ

  • NBAの試合をフルで見たい
  • NBAの試合をもっと本格的に見たい
  • NBAのことをもっと知りたい

記事を読むことで、上記のような悩みを解決することができます。

 

本記事では、NBAを本格的に見るためのサービスであるNBA RakutenNBA楽天)」について詳しく解説しています。

 

最後まで読むことで、「NBA Rakuten」のサービスについて知ることができ、NBAを見るのが今まで以上に楽しくなります

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

NBA Rakutenとは?

出典:https://www.jp.playstation.com/games/nba-rakuten-ps4/

「NBA Rakuten」とは、NBAの試合やチーム・選手のNBA公式スタッツ、最新ニュースなど、日本国内向けのNBA公式動画配信サービスです。

 

現在、日本でNBAをフルゲームで観戦できるのは、NBA RakutenNBA楽天)」のみになります。

 

以前までは、WOWOWやNHK-BSでもNBAを放送していましたが、楽天が独占契約を結んだことにより、「NBA Rakuten」の一択となりました。

 

NBA Rakutenの登録はこちら

 

NBA Rakutenの視聴プランは?

視聴プランは下記の通り。

BASIC PASS TEAM PASS LEAGUE PASS
プラン内容 日本人選手・スター選手が所属する人気チームの試合を中心に、NBA Rakutenが選ぶ注目試合が見放題 選択した1チームの全試合が見放題 NBAの全30チームの全試合、歴史に名を刻んだレジェンド達の名シーンを振り返るクラシックやスター選手の貴重なドキュメンタリー、24時間放送のNBA TV等、全ての動画が見放題
リーグの視聴可能な試合数 シーズン中週9試合以上 (平日1試合以上、休日2試合以上、日本語解説付き) 選択したチームの全試合 全試合

WEB価格(税込)

月額初月無料
年額7,700
月額1,430
年額15,400円
月額2,640
年額19,800
Google Play ストア
月額初月無料
年額7,700
月額1,430
年額15,400
月額2,640
年額19,800円
App Store
月額初月無料
年額7,700円
月額1,450
年額15,4000円
月額2,700
年額19,800円
番組
ハイライト
セレクション
NBA TV
クラシック
ドキュメンタリー

 

Single Game
プラン内容 有料の動画を1本ずつ個別に購入して視聴することができます。動画の視聴期間は購入から7日間になります。配信開始以前に購入した場合は、配信予定日時から7日間が視聴期限になります。
WEB価格(税込) 550円
Google Play ストア 550円
App Store 600円

 

料金と試合数をわかりやすくまとめると、このようになります。

BASIC PASS(月額990円) :9試合視聴可能

TEAM PASS(月額1,430円):選択した1チームの全試合が見放題

LEAGUE PASS(月額2,640円 ) :全ての試合が見放題

Single Game(月額550円) :見たい試合を1つずつ個別に購入

 

NBA Rakutenを初めて使うなら「BASIC PASS」がオススメ

初めてNBA Rakutenを使うという方は、「BASIC PASS」を選択しましょう。

 

なぜなら、「BASIC PASS」は初月無料でNBAのフルゲームを見ることができるからです。

 

9試合視聴のみですが、試合以外のコンテンツも楽しめるので、初めて使うなら十分に満足できます

 

初めてNBA Rakutenに登録する方は、絶対にお得なのでぜひ使ってみてください。

 

NBA Rakutenの登録はこちら

 

コンテンツをたくさん見たいなら「LEAGUE PASS

「とにかくNBAを楽しみたいんだ!」という方は、「LEAGUE PASS」を選択しましょう。

 

全試合回数を気にすることなく見れますし、過去の素晴らしい試合やドキュメンタリーなんかも見れます。

 

NBA Rakutenの良いところ

NBA Rakutenは、良いところが主に3つあるので、簡単に紹介します。

 

①日本語対応だから見やすい

NBA Rakutenでは日本語放送があるので、NBAがかなり見やすくなっています。

 

通常の英語版で見たい場合も、日本語から英語への放送も切り替えが画面からすぐにできるので便利です。

 

また、解説の方々の説明がわかりやすい点もポイントです。

 

②コンテンツが豊富にある

NBA Rakutenは、とにかくコンテンツが充実しているのが特徴ですね。

  • 番組(俺たちのNBA!! )
  • 試合の見逃し配信
  • デイリーハイライト
  • NBA TV(英語)
  • ドキュメンタリ
  • クラシック(過去の名試合・日本語解説あり)

 

こうしたように、試合以外のコンテンツがたくさんあるので、よりNBAに詳しくなれること間違いなしです。

 

NBA Rakutenの登録はこちら

 

③アプリから簡単に視聴できる

NBA Rakutenでは、アプリ(iOS、Android)がリリースされているので、スマホからの視聴が簡単にできます。

 

試合のスタッツや選手の細い情報、最新ニュースなども見ることができるので、ぜひダウンロードしておきましょう。

 

iOSの方はこちらから

Androidの方はこちらから

 

NBA Rakutenの対応デバイス

対応デバイスは以下の通り。

iOS 11.0以上

Android 5.0以上 (GooglePlay対応端末)

PC (Windows7/8.1/10) (Mac10.11~)

Chromecast

Fire TV (Fire TV Cube, Stick 4K, Stick 第2世代, 第3世代, 第2世代)

PlayStation®4

Android TV

Apple TV (*対応予定)

HDMI接続

 

「NBA Rakuten」をテレビ画面でみたい場合は、下記のデバイスがあると便利です。

 

Google Chromecast

こちらを使えば、簡単にスマホとテレビをつなげることができます。

 

Fire TV (Stick 4K, Stick 第2世代, 第3世代)

こちらは、wi-fi接続をすれば簡単にテレビに映すことができます。

 

PlayStation4

プレステ4でも視聴可能です。

 

これらのデバイスを使うことで、大画面でNBAを観戦することができます。

 

NBA Rakutenの支払い方法

支払い方法は、下記の3つです。

  • 公式サイトからWEB決済
  • iOSアプリ内決済
  • Androidアプリ内決済

 

WEB決済の場合は「楽天スーパーポイント」が使えるので、楽天で買い物をする方はお得に決済することができます。

 

ちなみに、現在「楽天カード」に入会すると、初回特典としてポイントが5000ポイント以上もらえます。

なので、楽天カードに入会すれば5000円分の視聴が無料になるということです。

 

お得にNBAが見たいという方は、ぜひカードを作っておきましょう。

 

アプリ内決済の場合は、iTunesカードやGoogle Playカード、キャリア決済が使えますので、楽に支払いができます。

 

NBAを見る方法【まとめ】

以上、「NBA Rakuten」についての詳しい情報やプランについて解説してきました。

 

お金は少しかかってしまいますが、工夫すれば無料で見ることもできますし、何よりNBAが楽しく見れることは間違いないです。

 

「NBAの熱狂を感じたい!」

「NBAのことをもっと知りたい!」

そんな方は、ぜひNBA Rakutenに登録してみてください!

 

NBA Rakutenの登録はこちら

-バスケットボール

Copyright© Full of Life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.