バスケットボール

バスケリュックのおすすめを紹介!あなたに最適なリュックが見つかる

かっこよくて、バッシュやボールなどたくさん入るリュックを探してます。 何か良いリュックはありますか?

 

こんな疑問に答えていきます。

 

記事の内容

  • バスケ用リュックを選ぶときの4つのポイント
  • バスケにおすすめのリュック12選

 

この記事ではバスケ歴12年の僕が、バスケにおすすめのリュックについて紹介しています。

 

最後まで読むことで、あなたにぴったりのリュックが見つかり、快適なバスケ生活を送れるようになります。

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

バスケにおすすめのリュック【選び方】

まずは、バスケにおすすめのリュックの選び方について解説していきます。

 

選び方のポイントは下記の4つです。

①バスケ用リュックは大容量のものを選ぶ

②サイズや収納を確認する

③耐久性・耐水性に注目する

④ブランドで選ぶ

選び方に失敗するのを避け、自分の理想のリュックを見つけるためにも、ポイントをおさえていきましょう。

 

①バスケ用リュックは大容量のものを選ぶ

まず初めに大事なことを伝えておくと、バスケのリュックは大容量のものを選ぶことが重要です。

 

なぜなら、バスケは意外と荷物が多いからです。

 

バスケの荷物は、「バッシュ、ボール、着替え、ドリンク、タオル、貴重品」など、ざっとあげるだけでもそこそこあります。

 

では、具体的にどのくらいの容量を選ぶべきかと言うと、「30L以上」を目安にしていきましょう。

 

リュックの容量は、L(リットル)で表されます。

一般的なリュックは20L前後ですが、バスケのリュックは大体30L前後のものが多いです。

なので、バスケのリュックは30L以上を目安に購入を考えていきましょう。

 

②サイズや収納を確認する

バスケのリュックを選ぶ時は、全体的なサイズ感やポケットなどの収納をしっかり確認しましょう。

  • 「縦×横×マチ(底の幅)」の長さ(cm)
  • 肩にかけるとどのくらいの大きさになるのか

これらを確認し、購入失敗をふせぎましょう。

 

ポケットの数や収納なども確認しておくと、何の荷物をどこに入れるのか把握しやすくなります。

 

③耐久性・耐水性に注目する

リュックは長期間使うものです。

ボールやバッシュなど、重い荷物を入れて長く使っていると、当然劣化もしてきます。

 

なので、耐久性や耐水性の高いリュックを選ぶのは重要です。

 

紫外線加工などがついているリュックを選ぶと、キレイな状態を維持できます。

 

また、バスケで汗をかいた服を入れたり、もしドリンクがリュック内で漏れてしまった時も、耐水性があると便利です。

 

リュックの耐久性が低いと、数ヶ月でダメになってしまう場合もあります。 バスケ用リュックを買うなら、なるべく品質の良いものを買いましょう。

 

④ブランドで選ぶ

お気に入りのブランドがある方は、ブランドでリュックを選ぶことも1つのポイントです。

 

バスケリュックの主なブランド

  • ナイキ
  • スポルディング
  • アンダーアーマー
  • モルテン
  • インザペイント
  • エゴザル
  • アンドワン

 

バスケ用リュックは、オシャレなデザインのものが多く、普段使いできるのが良いところ。 ファッションとして楽しむことができるのもポイントです。

 

バスケにおすすめのリュック12選

ここからは、バスケに使える本当にオススメのリュックを紹介していきます。

 

紹介するリュックの基準としては、以下のように「ブランド別」と「用途別」にオススメのリュックを厳選しています。

ブランド別

  • ナイキ
  • ジョーダン
  • スポルディング
  • アンダーアーマー
  • インザペイント
  • エゴザル
  • アンドワン

用途別

  • ミニバス
  • 中学生
  • 高校生
  • 大容量
  • 普段使い用

 

リュック選びに迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

ナイキ(NIKE) HPS エリート プロ バックパック

  • 大きさ:縦55.88 x 横43.18 xマチ7.62 cm
  • 重量:450 g
  • 容量:34L

バスケットボールプレーヤーにとって「最高」を意味する「エリート」という言葉を正確に体現したリュック。

 

チャックが区別されており、34Lも容量があるため、荷物が多い時でもしっかり収納できます。

 

お値段も比較的リーズナブルなので、NIKEのリュックでは最もオススメできます。

 

Jordan ジョーダン エレファント リュックサック ジャンプマン

(ジョーダン) Jordan ジョーダン エレファント リュックサック ジャンプマン (並行輸入品) (黒/白)
  • 大きさ:横28cm×マチ17cm×高さ48cm
  • ポケット:外側×4 内側×1
  • 重量:430g

アメリカ直輸入のジョーダンのリュックサック。

 

デザインがカッコ良く、ファッションとして楽しめるのもポイントです。

 

開け閉めも楽で、丈夫な作りになっているので、品質の高いジョーダンのアイテムを使いたい方はオススメです。

 

SPALDING ケイジャー CAGER リュックサック

  • 大きさ:57×35×32cm
  • 重量:940g
  • 容量:32L

スポルディングのリュックを選ぶなら、大人気のケイジャーを選ぶのがオススメです。

 

ケイジャーのすごいところは、バッシュとボールが簡単にリュックの中に入れることができる点です。

また、リュックのデザインが19種類もあるので、自分好みのオシャレなものを選ぶことができます。

 

バスケットプレイヤーのために開発されたリュックなので、「リュック購入に迷ったらケイジャー」と言えるぐらいオススメです。

 

アンダーアーマー SC30 アンディナイアブルバックパック

大きさ:縦49x横30xマチ23cm

容量:31L

耐水◎

NBAのスーパースター「ステフィン・カリー」の限定モデルリュック。

 

撥水(はっすい)機能があるので、雨や水に強いのが特徴です。

 

収納力があり、教科書や上着なども入れやすいので、カリーが好きなバスケ部の方はオススメです。

 

インザペイント IN THE PAINT デイバッグ (リュック)

大きさ:横36cm×縦45cm×マチ26cm

容量:30L

インザペイントではお馴染み「レイアップマンロゴ」の刺繍が入ったリュック。

 

表ポケットにはバスケットボールが収納でき、両サイドはメッシュのポケットがついているので、かなり便利です。

 

インザペイントが好きな方には嬉しいリュックですね。

 

EGOZARUバッグパック BAG

大きさ:縦50cm×横32cm×マチ16cm

容量:32L

2015年にスタートした日本発のバスケットボールウェアブランド「EGOZARU(エゴザル)」のリュック。

 

エゴザルの商品は、製造を全て日本国内で行っているため、品質が高いのが特徴です。

 

ポケットも多くついているので、使いやすさと品質の高さではかなり優れています。

 

[アンドワン] バスケット用バックパック

大きさ:タテ53cmxヨコ31cmxマチ18cm

重量:780g

バスケットボールブランド「AND1(アンドワン)」のオリジナルリュック。

 

Lはわかりませんが、かなり大容量なので、ボールやバッシュを入れてもスペースに余裕ができるほど収納力があります。

 

「デザインがカッコ良くて、たくさん入るリュックを探している」方にはオススメです。

 

ミニバスオススメ!【molten】 モルテン バックパック

大きさ:縦49×横35×マチ20cm

容量:34L

バスケットボールでも有名な「molten(モルテン)」のミニバスケットボール専用のリュック。

 

34Lと容量も多く、ボールがすっきり入れられるので、遠征などでかなり活躍してくれます。

 

楽天で購入すると、自分の名前や背番号の刺繍をリュックに入れてもらうことができます。

 

中学生オススメ!【SPALDING(スポルディング) バスケットボール リュック ハーフデイ】

大きさ:横27×縦49×マチ26

容量:35L

部活を頑張る中学生にオススメしたいのが、こちらのスポルディングのリュックです。

 

容量が35Lあるので、教科書や上着などを入れる機会が多くなる中学生にはかなり使いやすいです。

 

お値段も比較的リーズナブルなので、ぜひ購入を検討してみてください。

 

高校生オススメ!UNDER ARMOUR  メンズ バスケットボール バックパック】

大きさ:タテ56cmxヨコ30cmxマチ28cm

重量:810g

容量:36L

高校生にオススメしたいのが、こちらのアンダーアーマーのリュックです。

 

ボールやシューズを同時に入れられ、さらに雨や水に強い素材なので、遠征や合宿などが多い高校生にはかなり最適です。

 

電車orチャリ通学の荷物が多いバスケ部の高校生には、ぜひ使って欲しいリュックですね。

 

とにかく大容量なら【SPALDING メンズ レディース ジャイアントケイジャー】

大きさ:横38x縦65xマチ35cm

重量:1.1 Kg

容量:46L

「荷物がたくさん入るバスケリュックが欲しい」という方は、こちらのリュックがオススメです。

 

こちらのリュックは、先ほども紹介したケイジャーの大きい版で、容量が46Lとかなり収納力があります。

 

手にボールやバッシュを持たず、手ぶらの状態で移動したいという方には最適なリュックです。

 

普段使いもしたいなら[ROSE HALCYON リュックサック ]

大きさ:縦70×横43×マチ22cm

重量:1kg

容量:36〜55L

バスケだけではなく、通勤や通学など普段使いもできるリュックなら、こちらがオススメできます。

 

シューズ・ボールを入れるポケットの他、PCを入れるポケットなどもついており、容量があるのもポイントです。

クッション性により背負い心地がよく、お値段もリーズナブルなので、かなり便利なリュックとして活躍してくれるでしょう。

 

【まとめ】自分に合ったバスケのリュックを使おう

以上、バスケにおすすめのリュックについて紹介してきました。

 

バスケのリュックは、バッシュやTシャツと同じように、カッコ良くて機能性のある商品が多いのが分かったと思います。

 

サイズや容量などをしっかり確認し、あなたのバスケ生活にあったリュックを、この記事から選んでいただけると嬉しいです。

 

あなたにオススメの記事

バスケットボールのおすすめはこれ!あなたに合うボール教えます

バスケのボールが欲しいです。おすすめのバスケットボールについて教えてください。   こんな疑問に答えていきます。   記事の内容 バスケットボールを選ぶときのポイント バスケットボ ...

続きを見る

【バスケ初心者必見】バッシュ選びに迷ったらこれを読め

バスケをやっているのですが、バッシュ選びに迷ってます。どんなバッシュを履けばいいか教えてください。   こんな疑問に答えていきます。 この記事はこんな方におすすめ バッシュ選びに迷っている ...

続きを見る

 

最後まで見ていただき、ありがとうございました!

-バスケットボール

Copyright© Full of Life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.