読書

読書におすすめの場所を5選ピックアップ!場所選びで読書効果倍増!?

読書

みなさんは、普段どこで読書をしていますか?

せっかく読書をするなら、「周囲の環境」や「雰囲気」にこだわり、読書に集中して取り組みたいものですよね。

 

そこで今回は、読書をするのにおすすめの場所を5つピックアップしてみました。

 

こんな人におすすめ

  • 読書に集中して取り組める場所を知りたい
  • 読書環境が整った場所を探している

この記事では、紹介する場所について

  • 周囲の環境
  • 値段
  • 利便性

を★5評価で分かりやすく解説しています。

また、場所ごとの読書をするおすすめの時間帯についても書きました。

 

この記事を読み終わる頃には、あなたの読書生活がより充実したものになると思いますので、最後までご覧ください。

 

 

読書におすすめの場所は5つ!

読書をするのにおすすめの場所5つはこちらです!

①家

②カフェ

③図書館

④公園

⑤インターネットカフェ

それでは、順番に紹介していきます。

 

おすすめ①家

家

周囲の環境 ★★★★★

値段    ★★★★★

利便性   ★★★★★

 

なんだかんだ言って、家が最も読書に適していると思います。

 

一人でいれば話し声など周囲の音なんかもありませんし、トイレに行きたくなれば好きに行けたり、何か食べたければすぐに食べられたりと、自由度が高いのが読書に適しています

 

好きな音楽を流しながら、自分が座りやすいと思う姿勢になりながら、などなど

自分でリラックスした空間を作り出すことができるのでおすすめです。

 

家で読書をするおすすめの時間帯ですが、家の場合は基本は何時でも良いかと思います。

読みたい時や好きな時間に読めるのが家の特徴なので、自分の生活リズムに合わせて読書をしていきましょう。

 

 

おすすめ②カフェ

カフェ

周囲の環境 ★★★★☆

値段    ★★★★☆

利便性   ★★★★☆

 

カフェは、僕の中でもおすすめの場所です。

コーヒーを1杯購入すれば、1~3時間ほど席を確保できて、集中した環境を手に入れることができるからです。

 

カフェってものすごく静かというわけではなく、なんかほどよい雑音がありますよね。

それって、意外と本を読むのに適してたりするんですよね。

人間は無音では集中することが難しいと言うことがわかっています。

ではどれくらいの騒がしさがいいのかというと「70デシベル」です。そしてカフェの騒音がこの70デシベルに近いのです。

カフェの騒音というのは思考に適した音の大きさであり、これもまた僕たちをクリエイティブにしてくれます。

カフェはなぜ集中できるのか?【科学的に認められた理由があった!】より引用

 

カフェで読書をするおすすめの時間帯ですが、僕は午前7時〜9時ぐらいの朝をおすすめします。

 

その理由については、下の記事を読んでいただければと思います。

カフェで集中して作業したい!カフェに行くなら絶対に○○を有効活用しよう

 

 

おすすめ③図書館

図書館

周囲の環境 ★★★★★

値段    ★★★★★

利便性   ★★★★☆

 

図書館は、本を読むための場所といっても過言ではありません。

話し声や音などが一切なく、静かな場所で読書をしたいという人にはかなりおすすめです。

 

ただ、図書館は飲食禁止となっていることがほとんどなので、少し不便な面があります。

ですが、その分読書に没頭できるので良いかと思います。

 

図書館で読書をするおすすめの時間帯は、午前中ですね。

なぜなら、午前中は脳が情報をインプットするのに適しているからです。

また、午前の早いうちに行けば、混雑を避けられるというメリットもあります。

 

 

おすすめ④公園

公園

周囲の環境 ★★★★☆

値段    ★★★★★

利便性   ★★★★☆

 

やったことない人がほとんどだと思いますが、公園読書をおすすめします。

 

普段しないからこそ気分転換にもなりますし、緑の多い公園であればリラックス効果も期待できます。

いつもとは一味違った読書を味わいたいという人は、ぜひ挑戦してみてください。

僕も、天気が良い日に挑戦してみようと思います。そしたら、ブログに感想載せますね。

 

公園読書のおすすめ時間帯は、8時〜15時ぐらいですね。

この時間帯は、比較的気温が安定していて外で過ごすのに快適だと思うので、この時間を狙ってみてください。

 

 

おすすめ⑤インターネットカフェ

インターネットカフェ

周囲の環境 ★★★★☆

値段    ★★★☆☆

利便性   ★★★★★

 

料金がそこそこかかるというデメリットはありますが、読書をするのにはかなり適した場所となっています。

個室になっているので、人目が気になるという人にはかなりおすすめです。

 

例えば、僕がよく利用する「快活クラブ」というインターネットカフェなんかは、ドリンクバー飲み放題やアイス食べ放題といったサービスがあり、充実度はかなり高いです。

 

インターネットカフェのおすすめの時間帯は、9時〜18時ぐらいです。

朝方や夜だと寝ている人がいて、隣の個室から「いびき」が聞こえてうるさかったりする場合があるので、この時間を狙いましょう。

 

 

まとめ【自分にあった読書場所を選ぼう!】

以上、読書をするのにおすすめの場所5つについての紹介でした。

 

読書をする場所に関しては、自分の性格や特徴にあった場所を選ぶことがポイントだと思います。

今回紹介した、5つなら

「自由な空間で過ごしたい」→家

「適度な人目と雑音が集中できる」→カフェ

「静かな空間が良い」→図書館

「気分転換したい、緑が落ち着く」→公園

「人目が気になる」→インターネットカフェ

 

こういった感じで、自分に当てはまるのはどれか検討した上で、場所選びをしてみてください。

 

この記事が、読書をする場所選びの参考になっていただけたら嬉しいです。

読んでいただきありがとうございました。

 

 

-読書

Copyright© Full of Life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.